グリンデルワルトの「ホリデーアパート」おすすめ|お得に泊まろう!

グリンデルワルトのメインストリート

グリンデルワルトに1週間以上滞在する長期滞在の人には、ホテル宿泊よりも「ホリデーアパート」宿泊がおすすめです。

ホリデーアパートは、名前の通りアパートのワンフロア(もしくは1室)を旅行期間中のみかりることで、キッチンやお皿・調理器具などが備え付けがあります。

通常のホテルに宿泊するよりも宿泊費はリーズナブルに抑えられますし、スーパーなどで食材を購入して自炊できるので食費も節約できます。その代わり、予約は基本的に土曜日〜土曜日まで一週間単位になります。

グリンデルワルトは山岳リゾートなので周辺にはハイキングする場所がたくさんあり、スキー・ハイキングなど山岳スポーツを満喫したい人には長期滞在がおすすめなのです。

この記事では、グリンデルワルトのホリデーアパートのおすすめを紹介します。

アパートの立地やお部屋からの眺め、バスタブが付いているかなど細部にもこだわって選びましたので、ぜひ参考にしてください!

タップできる目次

ホリデーアパートの選び方のポイント

まず簡単にホリデーアパートの選び方のポイントを解説します。

お部屋の大きさ(ベッド数)を選ぶ

まずホリデーアパートのお部屋の大きさを選ぶ必要があります。

ヨーロッパの山岳リゾートに滞在する欧米人の多くはファミリーが多いため、意外に大きいお部屋しかないホリデーアパートも多いので事前にチェックする必要があります。

日本人でやはり一番多いのは2人で使用できるタイプのお部屋で、ヨーロッパでは一般的にスタジオ(STUDIO)と呼ばれています。ベッド数は2bed + Extrabed(ソファーベッド)の場合が多いです。

スタジオは数が限られていて繁忙期ほど早くに埋まってしまうので、早めに予約しておくことをおすすめします。

滞在日を決める

ホリデーアパートに滞在する日程を決めましょう。

冒頭にもちらっと記載しましたが、ホリデーアパートは基本的に土曜日〜土曜日の一週間単位の予約になります(まれに日曜日〜日曜日もOKになることがあります)

繁忙期以外で空きがあるような場合には、まれに予約サイトなどで短い日程の予約が開放されていることもあります。

ホリデーアパートは予約できる日程が限られているので、まずはじめにホリデーアパートの日程を決めてから、旅程の細かい部分の計画を立てることをおすすめします。

アイガー・ビューの有無

グリンデルワルトに滞在する際には、お部屋から名峰アイガーが見られるかどうかが一つポイントになります。

ぜいたくにアイガーを眺めながらお部屋で過ごしたいという人は、アイガービューのお部屋指定で手配します。少しでも安く手配したいという人は、アイガービューでない部屋を選べば料金は多少安くなります。

アイガービューのお部屋は南側なので日当たりも良く快適に過ごせると評判です(アイガーだけでなく他の山も見えることがあります)

バスルームに「バスタブ」があるか

ヨーロッパのホテル・アパートは、基本的にバスルームはシャワーオンリー(バスタブがない)ことが多いです。近年ではバスタブで足を滑らせて頭を打つなどの事故を防ぐため、どんどん無くなってきています。

しかし日本人に生まれてきたからには、1日の終わりにはバスタブにゆっくり浸かって疲れを取りたいという人は多いのではないでしょうか。

バスタブ付きのお部屋があるアパートは貴重ですが紹介しますので、ぜひチェックしてください!

グリンデルワルトのホリデーアパートおすすめ!

早速、グリンデルワルトのホリデーアパートでおすすめを紹介します。良いところがあったら随時更新していく予定です。

シャレー アーベントロート|Chalet Abendrot

出典:Booking.com

シャレーアーベントロートは、グリンデルワルトのメインストリート沿いに位置する便利な立地で、フィルスト展望台のゴンドラ乗り場近くにあります。

スーパーやレストランなどにもアクセスしやすい非常に便利な立地でおすすめです。簡易キッチン付き(冷蔵庫・オーブンもあり)なので、もちろん自炊できます。

お部屋(出典:Booking.com)

お部屋の数も多く、2人から利用できるスタジオだけでなく、大人数で宿泊できるファミリータイプまで揃っているので、人数に合わせて手配もしやすいアパートです。

アイガービュー・バスタブ付きのお部屋もあるので、希望される場合は事前リクエストが必要です。

アーベントロートの立地

ads

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる